SMBCモビットの審査難易度と審査の流れ|落ちた人の原因を口コミから探る

SMBCモビットの審査難易度と審査の流れ|落ちた人の原因を口コミから探る

SMBCモビットは、WEB上で申込みから審査まで全て完結させることが可能です。

WEB完結申込みであれば、在籍確認も書類送検も必要ないため勤務先や家族に知られることなく融資を受けることができます。

モビットの知名度は高いので、名前だけなら知っているという方は多いでしょう。

しかし、実際に申込むとなると、気になるのは審査の難易度や、融資を受ける際に銀行口座へ振込まれるまでの時間ですよね。

そこで、SMBCモビットの審査の流れや難易度を詳しく解説していきます。

また、審査に落ちた方の口コミからわかる、審査に受かるコツも紹介していくのでぜひ参考にしてください。

簡易10秒審査で診断できる!

 

SMBCモビットの審査の流れ

SMBCモビットの審査の流れ

モビットは最短で即日の融資も可能に!

SMBCモビットで融資の新規申し込みをする際には、WEBから申し込むのがベストです。

SMBCモビットのカードローンは、WEBの他に郵送、電話での申し込みもできますが、どちらもWEB申込みに比べて時間がかかってしまいます。

郵送だと、事前に入会申込み書を三井住友銀行に行って用意することが必要です。

電話申込みでも、モビットへの入会申込み書の送付が必要なため、契約完了までの時間が長くなり、手間もかかります。

一方で、WEBからの申し込みだと必要書類さえ揃っていれば、全てWEB上のみで申込みから審査、振込みの予約までを終わらせることが可能です。

WEB申込みだと最短30分のスピード審査なので即日融資を受けられます。

WEB完結申込みを選択すると、会社への在籍確認が不要なので、「融資を受けたことがバレてしまうのでは?」という心配を抱えずに安心して融資を受けられるというメリットもあるのです。

WEB完結申込みとカード申込みの違い

SMBCモビットのWEB申し込みには、WEB完結申込みとカード申込みの2種類があります。

それぞれの特徴は以下の通りです。

特徴 条件
WEB完結申込み ・申込み~審査までが全てWEB上で完結
・連絡はメールのみ
・自宅へ書類の送付や、勤務先への在籍確認なし
・カードレスで融資
・運転免許証かパスポートが必要
・三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座が必要
・社会保険証か組合保険証が必要
カード申込み ・オペレーターと電話でのやり取りがある
・自宅へ入会申込み書とカードが送られてくる
・在籍確認は原則必要
・運転免許証、パスポート、健康保険証のいずれかが必要

WEB完結申込みは、基本的に全てメールでのやり取りになります。書類が家に届くことや勤務先への在籍確認もありません。

ただし、WEB完結申込みを利用するには、運転免許証・社会保険証などの必要な書類や、三井住友銀行など指定された銀行の口座を持っている必要があります。

パートやアルバイトで収入が安定していても、国民健康保険の方はWEB完結申込みを利用できないので注意しましょう。

カード申込みの場合は、WEBで申込み完了後にモビットから確認の電話があります。

勤務先への在籍確認が原則必要です。自宅に入会申込み書とモビットカードが送られてきます。

自宅に送られてくる書類にはSMBCモビットという社名の記載は一切なく、『MCセンター』という名義で送られてくるため、万が一同居している家族が見ても、モビットから融資を受けていることがバレる心配はありません。

在籍確認が心配なら事前に連絡しよう

WEB完結申込みの場合には、在籍確認はありませんが、カード申込みの場合は原則勤務先への在籍確認が必要となります。

ただし、どうしても在籍確認をされたくない場合、モビットに連絡すると直近1ヶ月の給与明細など追加書類の送付で、在籍確認を回避できることがあります。

在籍確認では実際にあなたが会社で働いていることを確認して、申込みの際に入力した情報に誤りがないか確認するのですが、やはり勤務先への在籍確認はできれば避けたいという方が多いでしょう。

カード申込みで、在籍確認をされたくないという場合には、早めの段階で(※連絡が遅いと先に在籍確認が行われてしまうため)モビットに連絡してそのことを伝えましょう。

そうすれば、直近1ヶ月の給与明細など、会社名が入っている書類の提出で在籍確認の代わりとしてくれる場合があります。

勤務先への在籍確認の方法ですが、SMBCモビットという社名は一切出さず、担当者が個人名で電話をかけてあなたがいることが確認できればそれで完了です。

プライバシーへの配慮は徹底しているため、在籍確認があっても、勤務先にはモビットから融資を受けていることは分からないので安心してください。

WEB完結申込みの審査手順

WEB完結申込みの審査の手順は以下のようになります。

  1. モビット公式サイトで『web完結申込み』を選択
  2. 必要事項を入力し『同意事項を確認のうえ、すべてに同意して申込みをする』を選択
  3. メールで簡易審査結果が送られてくる
  4. 審査完了メール内のURLへアクセス
  5. 仮審査結果を確認
  6. 追加情報を入力
  7. ユーザーIDが発行される
  8. 必要書類をアップロード
  9. 本審査完了の通知メールが送られてくる
  10. 入会手続きをする
  11. 入会完了メールが届く
  12. 会員専用ページにログインし振込予約
  13. 銀行に振込まれたお金を引き出す
  14. 完了

WEB完結申込みは、全てWEB上で完結するので申込みから審査完了までが速いです。

WEB完結申込みの場合はカードは発行されない為、振込みかスマホアプリで融資を受けることとなります。

カード申込みの審査手順

カード申込みの審査の手順は以下のようになります。

  1. モビット公式サイトで『カード申込み』を選択
  2. 10秒審査の画面に必要事項を入力
  3. 簡易審査結果が表示される(10秒審査はあくまで目安)
  4. 融資可能』・『判定できません』どちらの結果でも次の画面へ
  5. 必要事項を入力し『同意事項を確認のうえ、すべてに同意して申込みをする』を選択
  6. モビットの担当者から確認の電話を受ける
  7. 仮審査
  8. 仮審査の結果がメールもしくは電話で通知される
  9. 必要書類をアップロード
  10. 本審査
  11. 本審査の結果がメールもしくは電話で通知される
  12. (※審査結果が良ければ、ここで店舗でカード受け取り・振込予約・借り入れ可能)
  13. モビットから入会申込み書とカードが送られてくる
  14. 入会申込み書に必要事項を記入し返送
  15. 会員専用ページで振込予約
  16. 銀行に振込まれたお金を引き出す
  17. 完了

※10秒審査はおおよその目安を表示するだけのため、本審査の結果には直接関係ありません。

カード申込みでは、審査結果によってどのタイミングで融資を受けられるのかが変わってきます。

審査結果でカードの受け取り方法が『郵送のみ』となってしまった場合には、モビットからカードと入会申込み書が届くまで融資を受けることができません。

しかし、それ以外の場合であれば、本審査が完了した段階でモビットの店舗にいきカードを受け取ることができます。

さらに、振込予約をしてATMから借り入れすることも可能です。本審査が完了したら、忘れずにいつから借り入れが可能なのか確認しておきましょう。

急いでいる方は申込み後に電話連絡

急いでいる場合には、WEBで申し込み後にモビットへ連絡することで審査を優先的に受けることができます。これは、WEB完結申込みもカード申込みも共通です。

WEBに必要事項を入力し、申込みが終わった段階で以下の番号に連絡して急いでいることを伝えると審査を早めてくれます。

  • 0120-03-5000
    (受付時間9:00~21:00)

受付時間が決まっているため、時間内に連絡しましょう。

また、モビットはWEBからの申込みは24時間受付していますが、審査の受付時間は9:00~21:00(土日祝日も同様)となっています。

21時以降の申込みは審査結果が出るのが翌日になってしまうため、急いでいる場合には時間に余裕を持って20時までには申込みを済ませておきましょう。

審査通過後はスマホアプリでは銀行の時間外でも融資を受けることが可能

審査通過後はスマホアプリでは銀行の時間外でも融資を受けることが可能

セブン銀行で融資を受け取ることができる!

審査に通過した場合、SMBCモビットのスマホアプリがあれば、事前予約なくセブン銀行ATMを利用して融資を受けることができます。

セブン銀行ATMは、銀行の営業時間外でも原則24時間利用できるため、飲み会などで急な出費が発生した場合でも、すぐに融資を受けることが可能です。

スマホアプリを利用する際には、以下のポイントをおさえておきましょう。

  • セブン銀行ATMのみで利用可能
  • 利用手数料がかかる
  • キャッシングを利用できない時間がある

モビットのスマホアプリはセブン銀行ATMのみで利用可能です。他のATMでは利用できないため注意しましょう。また、利用するには以下の手数料がかかります。

取引金額 ATM利用手数料
(※税抜)
1万円以下 100円
1万円以上 200円

また、以下の時間はキャッシング(ATMでの借り入れ)ができません。

  • 毎週月曜日 0:00~7:00
  • 毎月最終月曜日 2:00~5:00(※2019年8月のみ2:00~6:00)

上記の時間は、モビットのメンテナンスのためキャッシングサービスが利用できないため、覚えておきましょう。

モビットのスマホアプリで融資を受ける手順

モビットのスマホアプリで融資を受ける手順

スマホから簡単に融資を受けられる!

モビットのスマホアプリで融資を受ける手順は以下の通りです。

  1. セブン銀行ATMに行く
  2. アプリにログインし、『スマホATM取引』を選択
  3. ご入金(借入)』を選択
  4. ご利用可能額を確認し、『認証画面へ』を選択
  5. 認証画面で、モビットカード番号もしくは振込キャッシング番号・暗証番号・生年月日を入力し『認証』を選択
  6. スマホ画面が『QRコード読取画面』になる
  7. ATM画面の『スマートフォン・出金・入金』を選択
  8. ATM画面のQRコードをアプリで読み取る
  9. アプリに表示される『企業番号』をATM画面に入力し『確認』を選択
  10. ATM画面に『ワンタイム認証番号』を入力
  11. 借入額を入力
  12. 現金と利用明細票を受け取る
  13. 完了

5』の認証画面ですが、入力した内容は保存されるため2回目以降は暗証番号などを入力する必要はありません。

また、WEB完結申込みの場合は、モビットカードが発行されないので、振込キャッシング番号を入力しましょう。

スマホアプリは、セブン銀行ATMでの借り入れ・返済の他にも、新規申し込みの際にスマホのカメラで必要書類を撮影して、アップロードするのにも利用します。

モビットに申込む前に、事前にインストールしておくと申込みの時間を短縮できるでしょう。

アプリのインストールは以下からできます。

SMBCモビット公式スマホアプリ

SMBCモビット公式スマホアプリ

SMBC Mobit CO.,Ltd.無料posted withアプリーチ

簡易10秒審査で診断できる!

 

SMBCモビットの審査難易度|審査が甘いは嘘?本当?

SMBCモビットの利用するにあたって一番気になるのは、審査難易度でしょう。

モビットはWEB完結申込みだと、勤務先への在籍確認や自宅に書類が送られてくることがないため、誰にもバレずに融資を受けられるというのが魅力です。

しかし、審査に受からなければ当然融資を受けることができません。

実はSMBCモビットは、単体での成約率(申込み者が審査を通過した確率)を公表していないので、正確にモビットに新規で申込んだ方の内、何%の方が審査を通過したのかは分からないのです。

しかし、モビットの親会社であるSMBCコンシュマーファイナンス全体としての成約率は公表されていますので、モビットのおおよその審査難易度を知ることはできます。

SMBCコンシュマーファイナンス全体の成約率(2019年4月~7月)は以下の通りです。

2019年/4月 5月 6月 7月
46.4 47.3 45.7 44.6

SMBCコンシュマーファイナンス月時データによる

モビット単体でのデータではありませんが、成約率は45%前後となっています。

半分の50%に達していませんね。モビットに申込んだ方の内、半分以上の方は審査に落ちてしまっているのです。

そう考えると、審査が厳しいのでは?と思ってしまいますが、他のカードローンと比べないと実際の審査難易度は分かりませんよね。

次は、他のカードローンの新規成約率を見ていきましょう。

SMBCモビットの審査は甘いのかを成約率で検証

SMBCモビットの成約率は45%前後(※SMBCコンシュマーファイナンス全体のデータによる)となっており、決して審査が甘いわけではありません。

成約率とは、申し込みをした人のうち審査を通過した人の割合です。

成約率の割合が高いほど、多くの人が審査を通過=審査が甘いということになります。それでは、SMBCモビット以外の代表的な消費者金融の成約率を見ていきましょう。

各消費者金融の成約率(2019年3月~6月)は以下の通りです。

2019年/3月 4月 5月 6月
アコム 44.7 44.4 48.0 44.8
プロミス 45.6 46.4 47.3 45.7
アイフル 42.5 42.4 44.0

※レイクALSAはひと月ごとの成約率データを公表していませんが、2019年4月~6月の成約率が『30.2%』です。

上記の表を見ると、SMBCモビットの成約率は特別低いというわけではないことが分かります。

モビットは全てWEB完結で申込みができるという、他のカードローンと比べて利用者にとって便利なシステムを導入しているため、申込み者が多いということも成約率を下げている要因の1つでしょう。

SMBCモビットは審査が甘いということはありませんが、そこまで厳しいわけではありません。

モビットは在籍確認・書類の郵送なしで借り入れが可能で、他の人や勤務先にバレる心配がなく利用できるので、初めてカードローンを利用する方でも安心して利用できるでしょう。

簡易10秒審査で診断できる!

 

SMBCモビットの申込対象者と対象外の人

SMBCモビットの申込み対象者は、満20歳~69歳の安定した定期収入がある方です。モビットの申込み対象者は以下に当てはまる方となります。

  • 安定した定期収入がある
  • 満20歳~69歳までの方
  • 自営業の方
  • 他社のローンで年収の3分の1以上借りていない

安定した定期収入があることは絶対条件です。ただし、収入金額の指定はされていません。

アルバイト、派遣社員、パートでも、安定した収入があればモビットに融資の申し込みができます。また、自営業でも融資の申し込みをすることが可能です。

一方で、SMBCモビットの申込み対象外となってしまう方もいます。以下に該当する方は残念ながらモビットに融資の申込みをすることはできません。

  • 収入が不安定である
  • 20歳未満もしくは69歳以上
  • すでに年収の3分の1の借り入れをしている
  • 専業主婦・主夫で働いていない
  • 無職

それでは、SMBCモビットの申込み対象者、対象外の方について詳しく解説していきましょう。

安定した定期収入があることが絶対条件

SMBCモビットの申込みをするためには、『安定した定期収入』があることが絶対条件となります。

安定した定期収入があれば、正社員でなくても、働いていれば申込むことができます。

アルバイト、派遣社員、パート、自営業でも安定した定期収入があれば申込み可能です。

ただし、収入源が日雇い労働・スポット派遣など単発のみの場合は、毎月の収入が安定しないため、モビットから融資を受けるのは難しいでしょう。

満20歳~69歳までという年齢制限あり

SMBCモビットの申し込み対象者は『満20歳~69歳まで』です。安定した定期収入があっても、20歳になるまでは申込みできません。

アルバイトをしている学生の方や、高校を卒業して就職している方は、20歳になるまで待つ必要があります。

また、申込み時点で70歳の方も申込み対象者から外れてしまうため、現在69歳の方は、誕生日がくる前にモビットに融資を申し込んでください。

すでに年収の3分の1以上の借り入れがあると審査落ち

他の金融会社から年収の3分の1以上の借り入れをすでにしている場合は、『総量規制(そうりょうきせい)』に引っかかってしまうため、モビットに融資の申込みをしても審査を通過できません。

総量規制とは年収の3分の1以上の借り入れはできないという国の定めた制度です。

ただし、以下のものは総量規制の対象外となるため、借り入れ金額には含まれません。

  • 車のローン
  • 住宅ローン
  • クレジットカードのショッピング利用
  • クレジットカードのリボ払い・分割払い(※ショッピング利用)

クレジットカードのショッピング利用額は総量規制の対象外ですが、キャッシングは総量規制の対象となります。

キャッシングの返済額が残っている場合には、その金額も借り入れ金額に含まれるため注意しましょう。

学生や主婦でも働いていれば申込み可能

学生や主婦でもパートやアルバイトをしている場合は、モビットに融資を申込むことができます。収入が少なくても安定した定期収入があれば申込み可能です。

ただし、学生や主婦で本人に収入がない場合には、配偶者や親に収入があっても申込み対象者から外れてしまいます。

あくまで、申込み者本人に安定した定期収入があることが条件なので注意してください。

個人事業主・自営業でも申込み可能

個人事業主や自営業の方でも、安定した定期収入があればモビットに融資の申込みをすることができます。

個人事業主や自営業の方は、金融機関から融資を受けることが難しいですが、モビットでは定期的に収入がある場合、融資の申込みをすることが可能です。

審査の結果によっては、『営業状況確認のお願い』という書類の提出を求められることがあります。営業状況確認のお願いは、モビットの公式サイトからダウンロードできるため、自分で用意する必要はありません。

SMBCモビットの申込みに必要なもの

SMBCモビットの申込みでは、必要な本人確認書類がWEB完結申込みとカード申込みで異なります。WEB完結申込みでは、以下のいずれかの1点のコピーが必要です。

  • 運転免許証
  • パスポート

カード申込みでは、以下のいずれか1点のコピーが必要となります。

  • 運転免許証
  • 健康保険書
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • マイナンバーカード

WEBで申し込む際には、スマートフォンのアプリやパソコン、FAXで送付することができます。

デジタルカメラやスマートフォンで本人確認書類を撮影し、写真をパソコンからアップロードするだけで提出が完了するため、手間がかかりません。

カード申込みの場合は、本人確認書類として利用できる書類が多く、写真なしの健康保険書1点でも本人確認書類として利用できます。

  • モビットの利用借入額が50万円を超える場合
  • モビットの利用借入額と他の貸金業者からの借入総額が100万円を超える場合

 

収入証明書が必要な場合

SMBCモビットで借りる金額が50万円を超える場合などは、収入証明書も送付する必要があります。

収入証明書が必要になるのは以下のような場合です。

収入証明書が必要な場合には以下のいずれかの書類1点のコピーが必要です。

  • 源泉徴収票
  • 税額通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 直近2ヶ月分の給与明細書

※給与明細書の場合、賞与がある場合には1年分の賞与明細書も必要

収入証明書も、スマートフォンのカメラやデジタルカメラで撮った写真を送信、もしくはアプリやFAXで送信すれば、提出が完了します。

いちいち郵送する必要がないので、審査も速く完了し手間もかかりません。

簡易10秒審査で診断できる!

 

SMBCモビットの審査にかかる時間

SMBCモビットの審査は最短30分で完了します。

ただし、モビットに申込みをする際には以下のポイントをおさえておきましょう。

  • 審査受付は9:00~21:00まで(土日祝も同じ)
  • WEB完結申込みとカード申込みでは審査の流れが異なる
  • 振込で融資を受ける場合は銀行営業日の申込みが必要

SMBCモビットはWEBで24時間申込みを受け付けていますが、審査を受付しているのは9:00~21:00までです。

21時以降の申込みは審査が翌日になります。WEB完結申込みとカード申込みでは、審査完了までの時間が異なるのも注意点です。

WEB完結申込みの場合は、全てWEB上で完結(在籍確認・電話連絡・書類郵送なし)するため審査が完了し、振込もしくはスマホアプリで借り入れできるまでの時間が短いです。

カード申込みの場合は、WEBで申し込み後、担当者からの確認の電話や在籍確認(もしくは追加書類の送付)、自宅への書類の郵送があるため、WEB完結申込みより申込みから借り入れまでに時間がかかってしまいます。

それでも、審査がスムーズに行けば、審査が完了した段階で振込による融資、もしくはスマホアプリでの借り入れができるので、早めに申込みをすればカード申込みでも即日融資を受けることは可能です。

また、振込で融資を受ける場合は、土日祝日は銀行が閉まっているため、実際に振込まれるのが翌営業日になることも覚えておきましょう。

急いでいる場合には、WEB申込み後電話連絡する

急いで融資を受けたい場合には、WEBで申込み後、モビットのコールセンターに連絡することで審査を優先的に進めてくれます。

これは、WEB完結申込みもカード申込みも共通です。

急いでいる場合には、WEBで申込みを行った後、以下の電話番号に連絡して急いでいることを伝えましょう。

  • 0120-03-5000
    (受付時間9:00~21:00)

受付時間が決まっているため、時間内に連絡してください。

SMBCモビットの審査の流れ

SMBCモビットの審査の流れは、WEB完結申込みとカード申込みによって異なります。WEB完結申込みの場合の審査の流れは、以下の通りです。

  1. 申込みフォームに必要事項を入力
  2. 仮審査が行われる
  3. 仮審査の結果がメールで通知される
  4. 必要書類を送信するようメールで案内される
  5. 必要書類をもとに本審査が行われる
  6. 本審査の結果がメールで通知される
  7. 審査完了

WEB完結申込みは、在籍確認・書類送検・電話連絡不要なのでシンプルな流れになります。審査の結果によっては、電話で確認されることもありますが、基本はメール連絡のみです。

カード申込みの審査は、以下のような流れになります。

  1. 10秒審査の画面に必要事項を入力
  2. 簡易審査結果が表示される(10秒審査はあくまで目安)
  3. 融資可能』・『判定できません』どちらの結果でも次の画面へ
  4. 申込みフォームに必要事項を入力
  5. モビットから入力した内容について確認の電話がある
  6. 仮審査が行われる
  7. 仮審査の結果がメールか電話で通知される
  8. 必要書類を送信するよう案内される
  9. 在籍確認が行われる(書類送付で代用した場合はなし)
  10. 本審査の結果がメールか電話で通知される
  11. 審査完了

※10秒審査はおおよその目安を表示するだけのため、本審査の結果には直接関係ありません。

カード申込みでは、審査結果によって振込融資を受けられるタイミングが変わってきます。

本審査結果でカードの受け取り方法に『ローン申込機・ローン契約機で受け取り』が選択できる場合には、すぐに振込融資を受けることが可能です。

カードをローン申込機・ローン契約機で受け取り、三井住友銀行ATMもしくは提携ATMを利用して融資を受けることも可能。

しかし、カードの受け取り方法が『郵送のみ』となってしまった場合には、モビットからカードと入会申込み書が自宅に届くまで融資を受けることができません。

SMBCモビットの振込までにかかる時間

SMBCモビットの振込にかかる時間は銀行によって異なります。

ただし、即日融資を受けるためには、平日13:50までに審査が完了していることが必要です。

SMBCモビットは、平日14:50までに振込予約をしないと、銀行に振込まれるのが翌営業日になってしまいます。

モビットの審査は最短で30分ですが、場合によっては審査が長くなることも考えられるため、申込み~審査完了まで1時間はかかると思っていた方が良いでしょう。

ただし、銀行によっては土日祝日の振込融資に対応している銀行もあります。

WEB完結申込みに必要な三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行の振込融資対応時間は以下の通りです。(※以下の時間までに振込予約すれば当日に振込まれる)

三井住友銀行 ・月~土曜日・祝日:21時まで
・日曜日:18時50分まで
三菱UFJ銀行 ・月~土曜日:23時30分まで
・日曜日:18時50分まで
ゆうちょ銀行 ・月~土曜日:23時30分まで
・日曜日:18時50分まで

ただし、振込予約をするためには審査が完了している必要があります。

審査の受付は夜9時までとなっているので、即日融資を振込で受けたい方は『夜8時まで(日曜日は17時50分まで)』には審査が完了するように、早めに申込んでくださいね。

モビットのスマホアプリを利用すると銀行の時間外でも、セブン銀行ATMから24時間(※メンテナンスの時間を除く)融資を受けることが可能です。

手数料はかかりますが、すぐに融資を受けたい場合は利用しましょう。

簡易10秒審査で診断できる!

 

SMBCモビットの審査に落ちた人の口コミ

ここまで、SMBCモビットの審査について解説してきました。

SMBCモビットは、申込みから借り入れまで全てWEB上で完結できるWEB完結申込みがあるため、誰にもバレずに融資を受けることができるというメリットがあります。

審査も他のカードローンと比べて、特別厳しいという訳ではありません。

しかし、残念ながら審査に落ちてしまう方もおられます。

次は、実際にモビットの審査に落ちてしまった方の口コミから、審査に受かるコツを探っていきましょう。

総量規制に引っかかった

まずは、『総量規制に引っかかって』モビットの審査に落ちてしまったと思われる方の口コミです。以下、Yahoo!知恵袋から引用しています。

モビットの審査で落ちました。免許と給与明細を写メで送ったのですが。そこまでいって落ちるもんですか?
なにがいけなかったのでしょうか。電話で長いこと、聞かれました。融資を200万としたのが間違っていたのでしょうか?いくらならよかったのでしょうか?年収は350万くらいです。
引用元:Yahoo!知恵袋

モビットの審査に落ちました、(希望額10万)

現在、大まかですが、車、他ローン計175万、クレカ、2枚、利用額はキャシッング10万、ショピング30万です、延滞はありません、どうしても、5万ほど、今回知り合いの結婚お祝いなどに、借りたかったのですが。

夜ネット申し込みをし、朝一携帯に電話があり、免許証をFAXしました、会社に在籍確認を、これからすると、いわれましたが、確認は、なかったので、気になっていましたら、電話があり、否決でした、

バイト掛け持ち、年収現在は、(今年は)以前より減り200万、42歳、既婚者です

引用元:Yahoo!知恵袋

わたしは今年26歳で実家暮らし、就職を目指していますが新しくアルバイトを始めてまだ3ヶ月しか経っていません。

銀行カードローン1件、消費者金融2件で合計3件45万円の借り入れがあります。年収は初回の給料で計算したものを記入しています。

すでに借り入れが年収の3分の1ギリギリなのと、勤続年数と年収が低い、多重申し込みのせいで通らないと思っています。

大手のアコム、レイク、モビットは通りませんでした。

引用元:OKWAVE

年収の3分の1以上の借り入れは総量規制に引っかかってしまうため、モビットの審査を通過することはできません。

モビットに融資を申込む際には、他のカードローンの借り入れ額とクレジットカードのキャッシング利用額を合計して、年収の3分の1以下になるようにしてください。

信用情報にキズがある

次は『信用情報にキズがある』ため、審査に落ちてしまったと思われる方の口コミです。以下、Yahoo!知恵袋から引用しています。

3社から計50万ほど借りています。

支払いが滞っていて、でも手持ちがまったく無く、おまとめにしようとモビットを申し込みましたが審査に落ち、プロミスも落ちました。

引用元:Yahoo!知恵袋

なぜ審査に落ちたのでしょうか?勤務年数、居住年数、本人確認に勤め先の在職確認も取れるはずですし年収も300万弱なんで他社に借り入れは一件だけありますが年収の1/3もいっていません。

ただ携帯代が滞納してあり今現在止まっています。

引用元:Yahoo!知恵袋

カードローンが審査を行う際に、信用情報機関の情報を参考にします。

信用情報機関には過去にローンやクレジットカードの利用で遅延や滞納があったかも記録されているため、遅延や滞納があると審査に不利になるのです。

最後の方は携帯代の滞納ですが、携帯電話の機種代金を分割で支払っている場合、毎月の携帯代には機種代金のローン払い分も含まれています。

ローンを現在進行形で滞納していると、カードローンの審査に通るのは非常に厳しいです。

安定した収入がない

次に紹介するのは『安定した収入がない』ため、モビットの審査に落ちてしまったと思われる方の口コミです。以下、Yahoo!知恵袋とOKWAVEから引用しています。

現在、無職で夫とは別居中です。レイクでのカードローンの借り入れを考えているのですが、1ヶ月程で返済可能なのですが、審査で必要な物は何ですか?

私の給料明細は2ヶ月前までしかなく、厳選徴収は17万円程なので、モビットは審査落ちで、アコムは職場に電話をするということだったので、こちらから断りました。

引用元:Yahoo!知恵袋

アコムなどの消費者金融でおかねをかりたい場合のことに関してなのですは現在無職です。

フリーターの予定で今日からキャバクラ勤務になるとおもうのですがそのばあいは借りれないですかね?

働き出して一ヶ月2ヶ月たたなければ借りれないですか?気になります。

モビット審査落ちましたので、やはりそうなのかなと思いまして。

引用元:Yahoo!知恵袋

私が失業し、生活費の不足を補うため妻がモビットとアコムに申し込んだところ、審査に落ちました。

妻は正社員で入社4ヶ月(株式会社で従業員120人)もちろん社会保険に加入、月給は手取り18万くらいです。妻自身に借入はありません。

(以前はポケットバンクに借入がありましたが5年前に遅れもなく完済しています)

私は現在無職で11年前に自己破産しましたが、2年前に車を購入、300万のディーラーローンが通り、現在も遅れなく毎月支払っています。

あと私名義でOMCの借入残が15万ほどありますが、これも毎月きちんと支払っています。

引用元:OKWAVE

モビットに申込むためには、安定した定期収入がなければいけないので、近い将来働くことが決まっていても、申込み段階で無職だと審査に通過することはできません。

また、勤続年数が短い場合にも審査に落ちてしまうことがあります。

あなたの経済状況にもよりますが、なるべく勤続年数を長くしてから、モビットに融資を申し込むと審査を通過しやすいでしょう。

簡易10秒審査で診断できる!

 

SMBCモビットの審査に通る為のチェックポイント

SMBCモビットの審査を一度で通過するために、万全の体制で審査を受けましょう。

審査に1度落ちてしまうと、2度目の審査のハードルが高くなってしまうためです。

モビットで審査を受ける前に、以下のチェックポイントを確認してください。

  • 安定した定期収入がある
  • 総量規制に引っかかっていない
  • 借り入れ希望額は必要最低限にする
  • 年齢は満20歳~69歳まで
  • 多重申込みは避ける
  • 必要書類は事前にそろえておく
  • 必要事項は落ち着いて入力する

それぞれ、チェックポイントの注意点を解説していきましょう。

安定した定期収入がある

SMBCモビットの申込み対象者は、安定した定期収入がある方です。

収入が日雇いやスポット派遣のみでは、モビットの審査を通過することはできません。主婦や学生の方は、申込み者本人が働いて収入を得ている必要があります。

就職の内定をもらっていたり、仕事の面接に受かっていても申込み時点で働いていないと審査に通過できないため、実際に仕事を始めて数ヶ月経ってから申込みましょう。

総量規制に引っかかっていない

モビットの借り入れ希望額は年収の3分の1までにしないと、総量規制に引っかかって審査に落ちてしまいます。

他の金融機関から借り入れがある場合は、それも合算されるため注意してください。

しかし、以下の借り入れは総量規制の対象外となるため、申込みの際に入力する必要はありません。

  • クレジットカードのショッピング利用額
  • クレジットカードのリボ払い・分割払い(ショッピングでの利用)

クレジットカードのキャッシングは、総量規制の対象となり年収の3分の1に含まれます。

まだ完済していないキャッシングの返済額がある場合は、モビットの借入希望額と合わせて年収の3分の1以下になるようにしてください。

借り入れ希望額は必要最低限にする

借り入れ希望額は必要最低限にしましょう。

借り入れ希望額が低いほど審査のハードルは下がります。多めに借りるとその分支払う利息も増えるため、借り過ぎないことが大切です。

家賃や光熱費など必要なもの以外はなるべく節約し、本当に必要な金額だけ借りるようにしましょう。

年齢は満20歳~69歳まで

モビットの申込み対象者は、満20歳~69歳までの方となっています。

学生でアルバイトをしている方や、高校を卒業して就職している方でも、20歳になるまでは融資を受けることができません。

申込み時点で70歳以上の方も、審査を通過することができないため注意してください。

多重申込みは避ける

カードローンを申し込むと、信用情報機関(ローンやクレジットの利用履歴が記録されている機関)にその情報が記録されます。

カードローンの審査は信用情報機関のデータを参考に行われるため、短い期間で多くのカードローンに申し込んでいると審査に不利になるのです。

モビットに申し込む際には、モビット1社に絞った方が審査に受かる可能性が高くなります。すでに他のカードローンに申込んでいる場合は、少し期間を空けて申し込むようにしましょう。

多重申込みがなぜいけないのかは『クレジットカードの多重申込みとは?申込時に気をつけたい期間や件数を解説!』の記事にて更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

 

必要書類は事前にそろえておく

モビットへ融資を申し込む際に必要な本人確認書類、収入証明書は事前に用意しておきましょう。

WEBで申し込む際に、スマートフォンなどのカメラで写真に撮影して送信する必要があるため、すぐ使えるように手元においておくと審査がスムーズに進められます。

50万円以上の借り入れを希望しない場合でも、収入証明書の提出が求められることがあるので、念の為に用意しておきましょう。

必要事項は落ち着いて入力する

意外と多いのが入力ミスです。焦っていると思わぬところで間違ってしまい審査落ちしてしまうこともあります。

申し込む際には時間に余裕を持って、落ち着いて必要事項を入力していきましょう。

勤務先の会社名や住所は、分かっていても変換ミスで間違いやすい箇所ですから、入力した後に必ず確認してください。

簡易10秒審査で診断できる!

 

SMBCモビット審査まとめ

SMBCモビットの審査は、誰でも通過できる訳ではありませんが、他のカードローンと比べると特別厳しい訳ではありません。

正社員ではなくても、パートやアルバイトで安定した収入があれば、融資を受けられる可能性は大いにあります。

モビットに融資を申し込む際には、最低限必要な金額だけを借りるようにしましょう。

借り入れ希望額が低いと審査のハードルも下がり、後から返済に困ることもありません。

モビットは、WEB上だけで在籍確認・書類送検なしで審査を完結させることができるため、勤務先や家族にもバレずに借りることが可能ですので、お金がどうしても必要な時に上手に利用してください。

簡易10秒審査で診断できる!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました