給料が足りない!給料日前の金欠時にできる対処法

給料が足りない!給料日前の金欠時にできる対処法

毎月、給料日前になるとお金が足りなくなってしまう!

給料日前に金欠状態になると、次の給料日までどのようにして過ごそうか悩んでしまいますよね。

逆に、「普段は給料日前でも金欠になったことがないけど、急な出費があり今月は生活がキツイ…。」という方もいらっしゃることでしょう。

給料が足りなくなってしまうと、食事の面でも心配ですが、支払いが発生した時どのようにしてお金を工面したらいいのかを考えると、夜も眠れませんよね。

いい方法がわからず、毎月困っている。

そんなあなたのために、給料が足りないときの対処法を解説しましょう。無理なくお金を工面したり節約する方法をまとめていくので、ぜひ参考にしてくださいね。

金欠時の面白い過ごし方は『金欠でヤバイ!お金がないときの面白い過ごし方|お金がなくても楽しめる!』の記事をどうぞ。

給料日前に給料が足りない時の対処法

お金がない!…でも給料日まであと数日ある。

通帳や財布の中を見てお金がないとわかると、本当に不安になりますよね。その不安を解消するためには、お金を手に入れることが手っ取り早いです。

すぐにお金を工面したい・現金を手に入れたいといった場合は、以下のような方法があります。

  • お金を借りる
  • 不用品を売る
  • 貯金を崩す

また、無駄な出金を抑えて現在の支出を減らす方法も以下のようにあります。

  • 生活費を節約する
  • すぐに必要なものでないなら購入しない
  • 保険を見直す

具体的にどうすればいいのかを順番に解説していきましょう。

お金を借りる

お金を借りるというのもひとつの手です。お金を借りるには以下の方法があります。

  • 親・兄弟・姉妹・親戚から借りる
  • 金融機関からお金を借りる
  • 生活福祉資金貸付を利用する

それぞれどのようにして借りるのかをまとめてみましょう。

親・兄弟・姉妹・親戚から借りる

親や兄弟・姉妹・親戚にお願いすることも必要になります。お願いするときは、親や兄弟であるからと言って当たり前だとは思わず、心を込めてお願いしましょう。

ただし、借りたからには必ず返済してください。

金融機関からお金を借りる

金融機関やクレジットカード会社・消費者金融などでお金を借りることもできます。

クレジットカード会社なら、リボ払いや分割払いを利用してお買い物をしたり、キャッシングで現金を引き出すこともできます。(ただし、キャッシング機能の付いたクレジットカードのみ有効)

消費者金融であれば、カードローンを利用することも可能なので、一度相談してみるといいでしょう。

ただし、金融機関やカード会社・消費者金融などでお金を借りる場合、返済が完了するまで設定された年率で手数料(利息)が発生します。

最終的に借りた金額に利息を足した合計金額を支払うことになるので、よく考えてから相談・申し込みをしましょう。

プロミスの審査や金利がお得の図

即日融資も可能なプロミス!

 

生活福祉資金貸付を利用する

収入が低いなどの理由で家計のやりくりが厳しい場合は、お金を借りることができる制度があります。

それが『生活福祉資金貸付』です。あなたが住んでいる市区町村役場や社会福祉協議会に申請することで、社会福祉協議会からお金を借りることができます。

申請に通るためには、低所得世帯や障害者世帯・65歳以上の高齢者がいる世帯など対象となっている世帯に限りがありますので、あなたの現在の所得や生活状況が条件に当てはまらなければいけません。

申請に通っても、貸付までの期間が長いこともデメリットです。

しかし、条件によっては無利子で借りることも可能なので、どうしてもの場合は相談してみるといいですね。

お金を借りるのはいい方法だと思うけど、ちょっと抵抗があるなぁ…。

そう感じる方は、自宅にある不用品を売る方法がありますので、解説していきますね。

不用品を売る

家にあるもので、よく考えたら実は不用品…といった物はありませんか?

着なくなった服や、昔衝動買いしたバッグ・時計・貴金属、趣味などで購入した人形やフィギュアといった品物を、リサイクルショップやネットフリーマーケットなどで売るとお金になります。

特に実店舗のリサイクルショップなら、売れれば現金をその場で受け取れますので、今すぐ現金が必要という方に向いています。

品物を整理する時、「ちょっともったいないな…。」と思うかもしれませんが、生活のためです。「今こそ断捨離のチャンス!」と割り切ってしまいましょう。

あながにとって不要なものでも誰かにとって必要なものが意外と多くあります。

詳しくは『意外と高く売れるものは多くある!今すぐ金欠状態を脱する為に所持品を売ろう!』の記事にて紹介していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

貯金を崩す

今月の給料は足りないけど、定期預金や定額貯金はある。」という方もいらっしゃるかもしれませんね。今後の人生のためにできるだけ手を付けたくないかもしれません。

せかく貯めてきたのに、もったいないな…。」と思うかもしれませんが、食べるものも食べられないようであればそうも言っていられませんよね。

定期預金や定額貯金を崩して現金を作る場合は、既に満期を迎えた年率の低い商品から崩すようにしましょう。

年率の高い商品を崩してしまうのは、それこそもったいないです。せっかく利率が高いのですから、利率の低いものから崩してくださいね。

貯金を崩した後は、必要な金額だけを手元において、残りの金額を再度貯金しておくと、余分な出費を抑えることができます。

ここまでは、お金を作る方法をまとめてきましたが、「お金が出ていくのを減らしたい!」という方のために、今度は支出を減らす方法をまとめていきましょう。

生活費を節約する

生活費を節約すると、かなり支出を減らすことがきます。どのようにして節約するのかを簡単に一覧表にしてみましょう。

節約したい生活費 節約方法
食費を減らす ・自炊をする
・食料は必要な分だけ購入する
・マイボトルを持ち歩く
電気代を節約する ・照明は必要な部屋だけ点ける
・使わないコンセントは抜く
・パソコンを使い終わったら電源を切る
・テレビをつけっぱなしにしない
水道代を節約する ・独り暮らしならシャワーで済ませる
・家族が多いならお風呂を溜めてお風呂のお湯を活用する
・洗面・歯磨き時に水を出しっぱなしにしない
・野菜は茹でるのではなく電子レンジでチン
・食器洗い時に水を流しっぱなしにしない
通信費を節約する ・携帯・スマホは格安SIMを活用
・携帯・スマホが大手キャリアなら割引特典やサービスを利用する
・無料通話アプリを利用する
・ゲームやSNSは制限時間を決めておく
ガソリン代を節約する ・近場なら歩くか自転車を使って移動する
・重量を軽くする
⇒ガソリンは満タンまで入れない
⇒車の荷物は少なくしておく
・エンジンブレーキを活用する
・カーシェアを利用する

ひとつの項目だけでは「これだけで節約になるの?」というほど微々たるものですが、できるだけ多くの節約を行ってみてください。毎月の支出がかなり減ります。

特に食費と通信費の節約を頑張ると、大きな成果が得られる可能性が高くなります。

通信費を大幅に節約したいなら、携帯電話を大手キャリアから格安SIMに乗り換えると、携帯電話料金をかなり安くなるので、検討してみるといいでしょう。

固定費の削減方法は『固定費を見直して節約!頑張らなくても毎月1万円以上節約する方法を紹介』の記事にて詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

すぐに必要なものでないなら購入しない

欲しい品物は、大きく分けると『すぐに必要なもの』そして『すぐに必要ではないもの』に分けられます。

すぐに必要なものは早めに購入しておく必要がありますが、すぐに必要ではないものは今購入しなければならない…といったことはありませんよね。

すぐに必要なものでなければ、翌月や翌々月のお金に余裕があるときに購入するようにして、お金が足りない月は、今すぐに必要なものだけ購入するようにしましょう。

  • すぐに必要なもの
    ⇒購入する
  • すぐに必要でないもの
    ⇒今は購入せず、翌月以降やお金に余裕のある月に購入する

普段からこのようなお買い物の仕方をしていると、無駄な支出をかなり減らせるようになります。

保険を見直す

保険は、あなたが生活していく中で万が一の時に備えて加入しておくものなので、保険を外すことは躊躇されますよね。

しかし、各種保険の内容を見直すことはできます。

若いときに加入した保険内容が、現在のあなたのライフスタイルに合っているとは限りません。

また、「若いときは保険の内容がよくわからず加入したけど、今考えてみるとこの特約は必要ないな。」という特約や補償があるかもしれません。

各種保険の内容を改めて見直してみると、案外節約できるものです。

保険には以下のようなものがあります。

  • 生命保険
  • 火災保険
  • 地震保険
  • 自動車保険 など

各種保険会社に一度電話をかけて、保険の見直しを相談してみるといいでしょう。

お金がないときの緊急時の対処法は『お金がない!を解決する為の緊急対処法を解説!すぐにできるお金の作り方とヤバイ状態を脱出する方法』の記事にて更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

給料が足りない・少ないなら転職も考えよう!

今月はお金をよく使ったから、給料日まで生活がキツイなぁ。」というように、給料日前にお金が足りなくなることが数か月に1回程度であれば、その月のみお金を工面したり節約することで問題は解消できます。

しかし、毎月金欠だったり仕事内容にしてはお給料が少ないと感じるなら、現在働いている会社があなたを正当に評価していない可能性も捨てきれません。

将来、余裕ある生活ができる気がしない…。

そう感じているなら、転職するのもひとつの手です。

といっても、あなたに合った会社が既に見つかっていればいいのですが、どの会社があなたにあっているのか、どんな会社があるのかわからないといけませんね。

どのようにして会社を探すのかを以下にまとめましょう。

  • 職業安定所(ハローワーク)で探す
  • 転職サイトなどインターネットで探す

では、仕事の探し方について簡単に解説しますね。

公共職業安定所(ハローワーク)で探す

各市区町村に配置されている公共職業安定所(ハローワーク)は、仕事を探している方なら誰でも利用できる場所ですので、どんな仕事があるのかを見に行ってみるといいでしょう。

仕事は、所内のパソコンで簡単に検索できますし、あなたが希望する条件に合わせた検索も可能です。

気になる仕事が見つかったらその情報を印刷して持ち帰ることも可能ですし、その場で職員に相談もできます。

いい仕事が見つかったら必ず相談しなければならない。必ず面接しなければならない。といったことはありませんので、一度足を運んでみるのもいいですね。

市区町村の中には、子育て世帯向けや若者向けののハローワークもあり、仕事が探しやすく相談しやすいのが大きなメリットです。

ハローワーク インターネットサービスもあるので、空いた時間に検索してみましょう。

転職サイトなどインターネットで探す

転職サイトなどインターネットを利用して仕事を探すのもいいですね。

転職サイトには以下のようなものがあります。

  • 転職サイトdoda
  • エン転職
  • Indeed(インディード)
  • タウンワーク
  • 求人ボックス
  • とらばーゆなど

どんな仕事があるのかを閲覧することは誰でも可能ですが、会員登録しておくと、あなたが希望する条件の合う会社を探しやすくなったり、求人募集があったときにお知らせがくるなどのサービスが受けられるようになります。

転職サイトに登録したら、必ずそこで転職しなければならないといったことはありませんので、あなたに合った仕事が見つかるまでじっくり探すのもいいですね。

給料が足りないと感じるなら副業もおすすめ

今の会社は辞めたくないけど、給料は足りてないんだよね…。」と感じているなら、副業を始めてみるのもいいでしょう。

副業で稼ぐことができれば今の会社を辞める必要はありませんし、生活費に余裕も出てきます。

仕事の内容は大きく分けて2通りあります。

  • 体を使って行う仕事
  • インターネットを使って行う仕事

では、具体的にどのような仕事があるのかを解説していきますね。

体を使って副業を始めよう

体を動かす仕事で副業に向いているのは、以下の通りです。

  • コンビニなど24時間営業の店員
  • 日雇い
  • 宅配便などの荷物の仕分け
  • イベントスタッフなど

本業が終わった後に仕事をするのなら、夜中や明け方など空いている時間に仕事ができるといいですよね。では、それぞれを分けて解説しましょう。

コンビニなど24時間営業の店員

コンビニなどの24時間営業のお店なら、あなたの空いている時間に仕事ができます。特に夜中の仕事は単価も高く、なかなかスタッフがいないのですぐに副業を始めたい方には最適です。

土曜日・日曜日・祝祭日や年末年始など、本業がお休みの時に仕事に入るのもいいですね。

日雇い

日雇いだと、仕事が1日や2日といった超短期間の仕事もあるので、本業が休日の時を狙って日雇いを始めるのも手です。

会社によってはその日のうちに給料を現金で渡してくれるところもありますので、すぐに現金が欲しい方には打って付けですね。

日雇いというと土木関係や警備関係を思い浮かべるかもしれませんが、近年は派遣も多く、コンビニや軽作業(梱包・シール貼りなど)も日雇いOKのところがあります。

日雇いの募集は、以下のようなインターネットの仕事探しサイトで見つけることができます。

  • バイトル
  • タウンワーク
  • Indeed((インディード)
  • マイナビバイト など

日雇いの仕事なら、本業が忙しくない時期や長期休暇の時を狙って仕事をすることも可能ですね。

宅配便などの荷物の仕分け

お中元やお歳暮の時期になると、宅配の会社が短期間で荷物の仕分け作業員を募集します。

仕事の時間帯は、昼間もありますが夜中や明け方の作業の募集もありますので、本業が終了した後に仕事ができます。

短期集中の仕事なので、主婦や学生に人気の仕事のひとつです。

イベントスタッフ

イベントスタッフは、イベントが開催されているときだけスタッフとして仕事をします。

開催される内容によっては体をかなり使う仕事もありますが、そのイベントが行われているときだけ仕事をする形なので、開催期間が終了すればその後の仕事はありません。

その代わり、時給が高めなのがメリットです。

イベントは夏や冬など長期休暇が集中する時期に行われることが多いため、夏休み・冬休みに入った学生が応募することが多いです。

体を動かして行う仕事についてまとめてきましたが、本業でガッツリ働いたあと更に副業でも体を使うとなると、体力が持たなかったり本業に支障が出てしまうかもしれません。

体力に自信があればいいのだけど…。

そんな方は、インターネットを使った仕事もありますので、次の項目でまとめていきましょう。

インターネットを使って副業を始めよう

インターネットがつながる環境であるなら、インターネットを使ってできる仕事を選択すると、自宅にいても仕事ができるため出勤する必要がありません。

インターネットでできる副業を以下にまとめましょう。

  • アンケートサイトで稼ぐ
  • ポイントサイトで稼ぐ
  • クラウドソーシングで稼ぐ
  • 株・FXを始める など

インターネットで行う仕事の多くは、仕事をする時間や場所に縛られることがありませんので、あなたの空いている日や時間に稼ぐことが可能です。

では、細かく解説していきますね。

アンケートサイトで稼ぐ・ポイントサイトで稼ぐ

モッピー

私もモッピーで毎月数千円稼ぎがあります!

アンケートサイトやポイントサイトは、質問に答えたり条件をクリアすることで報酬がもらえたりポイントを貯めることができます。

アンケートサイトやポイントサイトの一部をピックアップしてみましょう。

  • 楽天リサーチ
  • マクロミル
  • リサーチパネル
  • Yahoo!JAPANリサーチ
  • info Q(インフォキュー)
  • Powl(ポール)
  • キューモニター
  • モッピー
  • ちょびリッチ
  • げん玉
  • ECナビ など

貯まったポイントは他社のポイントに交換できますので、あなたが普段利用しているポイントに交換すれば、お買い物や支払いに利用できます。

1か月で数万稼ぐ方もいらっしゃいますので、あなたも一度試してみてはいかがでしょうか。

個人的におすすめなのが、空き時間でできるポイントサイト。いわゆる『ポイ活』です。

特にモッピーはよくポイントも貯まりやすく、現金化するのも早いので、ぜひ試してみてください。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

クラウドソーシングで稼ぐ

クラウドワークス

仕事の受注が個人で簡単にできる!

フリーランスで成功する方の中には、「クラウドソーシングが最初だった。」という方も多くいらっしゃいます。

クラウドソーシングは記事の作成やサイト構築・ネーミングの募集などを行っていますので、条件に合った仕事をクリアすることで報酬を支払ってもらうのです。

クラウドソーシングには、以下の会社があります。

  • ランサーズ
  • クラウドワークス
  • クラウディア
  • ジョブハブ
  • ビズシーク
  • サグーライティングなど

仕事の内容は、WEBデザインややデータ入力などの事務作業・ライティングやアプリ開発など、パソコンを使ってできる仕事が多いので、子供がいる主婦の方々も活躍しています。

また、最近テレビCMで流れている、得意を売り買いできる『ココナラ』に登録すれば、あなたの得意なことを仕事にすることができます。

たとえば、イラストを描くことが得意な方なら、以下の流れで報酬を受け取ることができます。

  1. ココナラ』に登録
  2. 希望のイラストを描くといった内容で出品する
  3. イラストの依頼が来る
  4. 依頼内容に合ったイラストを描いて納品する
  5. 依頼主から報酬が支払われる

ココナラに登録して行う仕事なのでシステム手数料などが差し引かれますが、得意なことを仕事にすることができるので、チャレンジしてみるのもいいでしょう。

株・FXを始める

株やFXを始めるのも、副業で大きく稼ぐ方法のひとつです。しかし、株価や外国為替市場などを定期的にチェックしたり動きがある程度分かるようでないと、大きな損失を出す可能性もあります。

株やFXを始める前に、雑誌や本などで事前に勉強しておく方がいいでしょう。

このように、副業を始めることで収入が増えて生活が潤うようになれば、心にも余裕が出てきますね。

しかし、副業を始める前に注意しておきたいことがありますので、次の項目でまとめましょう。

注意!現在の会社が副業できるかどうかを確認しておこう!

給料が足りないのであれ副業を始めるのも仕方ないかもしれません。

しかし、会社の中には副業を禁止しているところもあります。副業を禁止しているにもかかわらず副業を始めた場合、最悪会社を辞めなくてはならないかもしれません。

あなたの会社が副業できるかどうかは社内規定に記載されているはずなので、事前に確認しておきましょう。

副業ができるようなら、あなたの収入をアップさせるチャンスです。つらい金欠から抜け出しましょう。

生活費が足りない時はどうしてる?皆の声を調査!

給料日前に生活費が足りなくなった時、他の方々はどのようにしているのか気になりますよね。

ここに書いてある通り、節約とかしているのかな?

そこで、実際に給料日前に生活費が足りない時、どのようにして対処しているのかをまとめてみましょう。

固定費を見直す

毎月支払っている固定費を見直してみると、使いすぎであったり必要のないものまで支払っている場合があります。

特に、生命保険は加入したら加入しっぱなし…ということはありませんか?

あなたの年齢や家族構成・ライフスタイルに合わせたプランに見直すことで、節約になることもあります。

生命保険は見直しが可能だと思います。

住宅ローンの団信にもよりますが定期保険化及び死亡保障を見直すことが効果的です。

この際、県民共済なども検討すると大幅な減額の可能性があります。

医療保障は皆さん持っている健康保険があれば、支払い上限額が決まってしまうので私は加入していません。

Yahoo!知恵袋』より抜粋

また、電気代を大きく節約したいなら、基本料金が安くなるようにアンペアダウンを検討してみましょう。

アンペアダウンすることで、基本料金が安くなる会社が多いです

あとは、一年通して一番電気を消費する冷蔵庫を買い替えること

エアコンも買い替えることですかね。

Yahoo!知恵袋』より抜粋

真夏にエアコンを使うときには、28度設定にしておき、扇風機やサーキュレーターを併用して冷たい空気を効率よく循環させるなど、電気代が一気に上がる季節は特に節約を心がけたいですね。

浪費が多くないかチェックする

普段何気なくお買い物をしているもの、その中には本当に必要ではないものや無くても生活できるようなものはありませんか?

いつか役立つかも!」「お得だから買っておこう。」といった理由で商品を購入していては、貯まるお金も貯まりません。

無駄な浪費を無くしていくことが節約の第一歩になります。

ものを買う前に、それが本当に買うに値するかどうか考えること。

もっと安い金額で同等の満足感を得ることはできないか、同じ金額でもっと高い満足感を得ることはできないか。

それをすべての買い物について考えることです。

(中略)

水道の水は現金と同じです。歯磨きをしている間水を止めない人は、現金を下水に流し続けてるのと同じです。

Yahoo!知恵袋』より抜粋

財布には金額を必要以外にいれないこと。

財布にお金が入ってたら使ってしまいますから。

自動販売機でジュースは買わないこと。家でお茶ですごすことですね。

食べ物もレストランは行かないこと、家で作って食べるのですよ☆

Yahoo!知恵袋』より抜粋

特に毎月給料日前になるとお金が足りなくなる…という方は、普段から無駄なお買い物をしないように心がけましょう。

お金の管理(アプリ等を使って)をしっかり行う

毎月家計簿を付けてお金を管理すると、あなたがどんなことにお金を使っているのかを冷静に見直すことができます。

家計簿を付けるのって、正直面倒。

そんな方は、家計簿アプリを利用すると簡単にお金の管理ができます。

クレカの使用分も含めて家計簿アプリを使って現金としてお金の動きを把握してみると余分な動きが見えてくると思いますよ

Yahoo!知恵袋』より抜粋

レシートを写真に撮るだけで家計簿が付けられる簡単なアプリもありますので、使いやすそうなアプリをダウンロードしておくといいでしょう。

また、水道光熱費や携帯電話料金などをクレジットカード払いにしておくと、オンラインでカード明細を見ることができたり、毎月どのくらいの支払いがあったかを把握しやすくなります。

クレジットカードで支払うことでポイントが加算されるなどの特典もありますので、ポイントが付けば節約したも同然ですね。

不要なものをメルカリで売る

自宅にある必要のないものをメルカリで売るのも、お金を手に入れる大きな対処法です。

最近は、トイレットペーパーの芯や古新聞なども売れるというのですから、高級品でないと売れないということはありません。

また、ハンドメイドの商品も多く出品されていますので、特に売れそうなものがないといった方は、自分で作った品物を売るのもいいですね。

貧乏飯を食べる

貧乏飯!…というと、「あまり美味しくなさそう…。」といったイメージがあるかもしれませんが、材料費が安く済むというだけであって、美味しく頂ける貧乏飯もあるのです。

貧乏飯に必要なのは、以下のような価格の安い食材・使い勝手の良い(何にでも使える)材料・少量でおなかがふくれる食材です。

材料 詳細
お米 ブランドにこだわらなければ安く購入可能
小麦粉 水を加えて練ることで、うどん・ピザ生地・ひっつみ汁などに使える
もやし 10円から20円前後で購入可能鍋・スープ・卵とじ・各種炒め物に利用
大根 水分が多いのに日持ちする
煮物・味噌汁・鍋・サラダに最適
ちくわ 単価が安い
サラダ・煮物・鍋・天ぷらも美味しい
サイズはL・M・Sとあり、Sが最も安い様々な料理に使えて便利
茹で卵や卵かけご飯は満腹感が得られる
鶏むね肉 グラム単価が安く、カロリーが低いためダイエットにも最適
蒸し物・炒め物・から揚げ・酢鶏など

こちらでご紹介した食材はごく一部であり、季節によって価格が安くなる食材もたくさんあります。

貧乏飯と言っても食材をうまく組み合わせれば、美味しい料理に変身します。できるだけたくさんの食材を少しずつ使い、栄養もしっかり摂れるようにしましょう。

お金の有意義な使い道は『【しっかり考えたい】有意義なお金の使い道11選|優秀な人は将来を見据えてお金を使っている!』の記事にて詳しく紹介していますので、ぜひこれを期に合わせて参考にしてみてください。

給料が足りない時の対処法まとめ

給料日前に給料が足りなくなってしまうのは死活問題ですよね。特に給料日までの期間が長ければ長いほど、不安は募るばかりです。

しかし、自宅にある不用品を売ったりお金を借りることで一時的にしのぐことができます。そして、普段から節約していくことで出費を抑えることも可能になりますね。

現在勤めている会社があなたを評価してくれていないから給料が少ない…と感じているのなら、転職や副業を始めるのもいいですね。

給料が足りなくなるのをそのままにしておくよりも、一歩前に進むことができるように前向きに考えることも必要です。

あなたに合った方法を見つけて、金欠状態から抜け出しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました