貯めた楽天ポイントのお得な使い道! お得に使う方法を解説!

ウィーちゃんウィーちゃん

楽天ポイント、結構貯まってきたけど面白い使い道ないかニャ~♪

マネーの博士マネーの博士

もちろん楽天系のサービスで利用するのが王道じゃな。

ウィーちゃんウィーちゃん

もっと面白くてお得なお話が聞きたいのニャー!

マネーの博士マネーの博士

任せなさい!貯めたポイントをこの上なくお得に使う方法を教えるぞっ!

楽天ポイントの使い道ってどうしていますか?

多くの方は楽天市場などの楽天系のサービスで消化しているのではないでしょうか。

もちろん、楽天市場だけで使い切れる方は問題ありません。ただ、「他にも使い道が知りたい!」という方のために、当記事では、楽天ポイントの使い道を紹介していきたいと思います。

実は楽天ポイントの使い道はめちゃくちゃ幅広く、裏技的な使い方も用意されているのです。

ぜひせっかく貯めた楽天ポイントをお得に、有意義に活用していきましょう!

楽天ポイントを貯めるなら楽天カード!

通常の楽天カード

日本で一番貯まりやすいと言われる楽天ポイントを更に貯めるなら楽天カードを使わないと損!

発行手数料や年会費が無料で使える上に、楽天市場では楽天カードの活用なくしては語れません。楽天系のサービスを使っていれば、楽天カードももちろん持ってますよね?

10人に1人、日本で一番使われている楽天カードは今なら入会特典として5,000ポイントがもらえますよ。

楽天カード
公式サイトを見る
※発行手数料・年会費が無料で使える
※今なら楽天市場で使える5,000円相当のポイントがもらえる

楽天スーパーポイントの王道な使い道

楽天ポイントの使い道は豊富に用意されておるぞ!

楽天ポイント(=楽天スーパーポイント)は結構貯まりやすいと評判ですよね。でも、イベントなどでガッツリ貯めたポイントに限って「期間限定」だったりも・・・。これはちょっと困ってしまいます。

実はこの期間限定のポイントを消化するために、多くのユーザーさんが頭を悩ましているのも事実。楽天市場内には結構「ポイント消費」などという文字が見受けられたりします。

期間限定ポイントは移行することができません。楽天系のサービスで使いきるしかないのです。

では、せっかく頑張って貯めたポイントはどんな使い道がお得なのでしょうか?まずは王道の楽天系のサービスから見ていきましょう!

楽天市場で使う

楽天市場

楽天市場内では送料無料で安い商品もたくさんあります。でも、ポイントの使い道として考えるときに重要なポイントは、間違いなく以下になるでしょう。

メモ
絶対に使う・消費するものであること。

当たり前ですよね。でも、いくらお安くてもファッションアイテムや「ちょっとあったら便利かも?」というような雑貨などは「思っていたのと違う!」という通販特有の状況になり得る場合があるのです。

そこで、ポイントの使い道としておすすめなのがこちらです。

  • 水やお米・ストックしている乾物などの食品系
  • ティッシュペーパー・トイレットペーパーなどの紙類
  • シャンプーやボディソープ/ペット用品(トイレ関係やフードなど)

これらの「そういえば毎月買っているかも」というような品物です。特に分かっている銘柄を買えば期待はずれということもなく低リスクです。(そもそもポイントを使うのにリスクなんてないですが…)

もちろんご近所のリアル店舗との値段の比較は忘れずにしてみてください。

わざわざ確認しに行くほどのことではありませんが、明らかに近所のリアル店舗より高いということであればメリットが少なくなってしまうからです。

よく楽天市場で間違えて購入したものがキャンセルできないと言われていますが、困った時のキャンセル方法については以下の記事で詳しく解説しています。

楽天証券でポイント投資

楽天証券

画期的なサービスに、楽天証券口座を開いて、貯めた楽天ポイントを投資に活用するという方法があります。

今までは現金でしか投資ができませんでしたが、楽天証券を始め、Tポイント投資やdポイント投資等、数多くポイント投資のサービスが始まっています。

特に楽天ポイントは貯まりやすいことで有名なので、貯めたポイントはぜひ楽天証券で投資に充てることをおすすめしたいです。

ウィーちゃんウィーちゃん

でも投資って難しいんじゃ…?

マネーの博士マネーの博士

いや、楽天証券では100円(100ポイント)から投資も可能で、NISAや投資信託まで購入できるからこそ、投資をこれから始める人には最適なサービスと言えるぞ!

もちろん、現金で投資信託を購入することも可能で、足りない分を楽天ポイントでまかなうことも可能となっています。

楽天証券

ただし、投資と言ってもかなり多くの種類がありますので、初心者の方は投資信託をまずは購入しましょう。(NISAや積み立てNISAも利用可能です)

いきなり株の購入はリスクのある投資です。「どうせ貯まったポイントだから…。」と安易に考えず、勉強がてら上記の紹介したものを活用していくのが手堅いと思います。

ここで簡単に楽天証券でのポイント投資のメリットを紹介しておきましょう。

  • ポイントだからリスクゼロ
  • 100円分(100PT)から購入可能
  • 楽天SPUが+1倍!
  • その上で資産が+になればよりお得!
  • 手数料無料(条件あり)

もちろん、貯めた楽天ポイントを使うのがもったいないという方は、違う使い道を選ぶのも良いでしょう。

しかし、せっかくもらったポイントを資産として増やせるのであれば、活用しない手はないと言っても良いくらいです。もちろん、現金化することも可能です。

  • 楽天カード
  • 楽天モバイル
  • 楽天トラベル

上記のサービスを利用している方は、特に楽天ポイントが貯まりやすいハズ。だからこそ、貯めた楽天ポイントは楽天証券で活用していきましょう!

楽天証券

公式サイトで詳しく見る※開設自体も無料で行えます

 

楽天カードのクレジットカード利用代金に使う

楽天カード
利用代金にポイントが使えるのは嬉しい!

楽天カードのクレジットカード利用代金にも、楽天ポイントは使えます。毎月のカード利用額を直接減らせるのは大きなメリットですね。しかし、注意点もあります。

楽天カードのクレジットカード利用代金にポイントを使う際には、以下の点をおさえておきましょう。

  • 利用できるのは通常ポイントのみ
  • 50ポイントから利用可能
  • ひと月に5回までポイント利用の申込みが可能
  • 毎月12日~最長20日までに申込みが必要
  • 楽天ポイントを使っても楽天カードの利用ポイントは減らない

楽天ポイントには、通常ポイントと期間限定ポイントがありますが、楽天カードの利用代金に利用できるのは通常ポイントのみです。利用は最低50ポイントからになります。1回の申込みにつき、50ポイントから1ポイント単位で最高50万ポイントまで利用可能です。

ひと月に5回までポイント利用の申込みができます。申込みの期間は毎月12日~15日もしくは、12日~20日です。

楽天カードの引き落とし口座に設定している金融機関によって申込み期限は変わるので、自分の申込みの期限を『こちら』から確認しておきましょう。

また、楽天カードの利用金額に楽天ポイントを利用しても、楽天カード利用ポイントは変わりません。

例えば、楽天カードで5万円利用して、カード利用代金の支払いに1万ポイントを使ったとしても、5万円分のカード利用ポイントが貯まります。

ポイントでカード利用代金を支払っても、楽天カードの利用ポイント(通常還元率1%)が変わらないのは嬉しいですね。

楽天ポイント加盟店で使う

楽天ポイント加盟店では、ポイントで商品の購入やサービスの支払いができます。期間限定ポイントも利用できるので、ポイントの利用期限が迫っている際にも嬉しい使い道でしょう。

代表的な楽天ポイント加盟店は以下の店舗です。

ジャンル店舗名
飲食店・はま寿司
・くら寿司
・久兵衛屋
・ビッグボーイ
・すき家
・マクドナルド
・不二家
・ミスタードーナツ
・MOSDO
・ロイヤルホスト
・長崎ちゃんぽんリンガーハット
・しゃぶしゃぶ温野菜
・ペッパーランチ等
ショピング・コーナン
・大阪屋ショップ
・マツゲン
・大丸
・松坂屋
・ファミリーマート(11月から)
・デイリーヤマザキ
・ポプラ
・生活彩家
・スリーエイト
ドラッグストア・ツルハドラッグ
・くすりの福太郎
・ドラッグストアウェルネス
・サンドラッグ
・ダイコクドラッグ
・ケンコーコム薬局
ファッション・Right on
・紳士服のコナカ
・SUIT SELECT
・Coen
・メガネサロンルック
・メガネ本舗
スポーツ・アルペン
・スポーツデポ
・ゴルフ5
・ミフト
家電・ジョーシン
・ビックカメラ
・ソフマップ
美容・湘南美容クリニック
・エステサロンらく美
・サロン心華
・クリスタルネイル
ガソリンスタンド・出光

※参照元:楽天ポイントカード使えるお店

ファミリーマートで楽天ポイントが使えるようになるなど、他にも続々と加盟店は増えているため、お近くの店舗でも使えるようになっているかもしれませんよ。

楽天モバイルの利用料金に使う

楽天モバイル
格安で使えてポイントで支払える!

楽天モバイルを使っている方は、ポイントで利用料金を支払うことができます。楽天モバイルの利用料金にポイントを使う際には、以下の点をおさえておきましょう。

  • 一度使うポイントを設定すると毎月自動的に適用される
  • 1ポイント⇒1円相当として利用可能
  • 1ポイントから利用可能
  • 期間限定ポイントから優先的に使われる
  • 端末分割費用はポイント払い対象外
  • 口座振替の場合はポイント払い対象外

楽天モバイルの利用料金を楽天ポイントで支払う場合、一度『全てのポイントを使う』もしくは、『一部のポイントを使う』と設定すると、それ以降の月からは自動的にポイントが利用されます。

楽天ポイントは楽天モバイルの料金の支払いに、1ポイント=1円相当で利用することが可能です。期間限定ポイントから優先的に使われるので、ポイントが失効しづらいというメリットがあります。

ただし、支払いを口座振替にしている場合は、ポイント払いができないので、ポイントを使いたいならクレジットカードで支払いましょう。楽天モバイルの利用料金は、楽天カードで支払うと毎月ポイントも貯まりお得です。

また、毎月の通話料・基本料金などはポイントで払うことができますが、機種端末代はポイントで支払えないので注意しましょう。

楽天ペイで使う

楽天ペイ
楽天ペイなら期間限定ポイントも消費できる!

スマホにアプリを入れておけば、キャッシュレスで買い物やサービスの支払いができる楽天ペイは非常に便利ですね。

現在は、ファミリーマートやローソンなどのコンビニや、飲食店、家電量販店など幅広いお店で、楽天ペイ決済を利用することができます。

メモ
楽天ペイに楽天カードを設定して支払うとポイント還元率が1.5%になるキャンペーンも開催されています。

楽天ペイで支払いをする際に、保有しているポイントを自由に利用することが可能です。

一部もしくは、全てのポイントを利用することができ、期間限定ポイントから優先的に使われます。

期間限定ポイントの使い道に迷っても、街の店舗やネットショッピングで簡単に利用する事ができるのは嬉しいですね。

楽天ペイアプリは以下からダウンロードできます。

楽天ペイ –カード払いをアプリひとつで、楽天ポイントも使える

楽天ペイ –カード払いをアプリひとつで、楽天ポイントも使える

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

 

楽天ポイントをANAマイルに交換する

楽天ポイントをANAマイルに交換して、お得に飛行機のチケットを購入する事もできます。旅行によく行かれる方には嬉しい利用方法ですね。

ポイントをANAマイルに交換する際には、以下の点に注意しましょう。

  • ANAマイレージクラブ』へ入会しておく
  • 楽天ポイント2ポイント⇒1マイルで交換可能
  • 交換可能なポイントの上限はひと月に20,000ポイント
  • 期間限定ポイント・提携先から交換したポイントはマイルへ交換できない

楽天ポイントを交換する前に、ANAマイレージクラブに入会しておく必要があります。ANAマイレージクラブは、年会費・入会金無料なのでまだ入っていない方は忘れずに『こちら』から入会しておきましょう。

交換レートは『楽天ポイント2ポイント⇒1マイル』です。期間限定ポイントや提携先(他のポイント)から交換した楽天ポイントはANAマイルに交換できないので、ご注意ください。

貯まったポイントで、飛行機のチケットの購入ができるとポイント利用の幅も広がりますね。

楽天でんきの利用料金に使う

楽天でんき
楽天でんきを利用して電気代の節約にも!

楽天でんきの利用料金も楽天ポイントで支払うことができます。

1ポイント=1円相当として利用可能で、50ポイントから利用できるのです。

楽天のサービス(楽天市場など)や、楽天カードを利用している方は、毎月かなりのポイントが貯まるので、電気でんきを安くすることができるでしょう。また、期間限定ポイントも料金の支払いに利用可能です。

楽天電気に契約すると、毎月の利用料金に応じてポイントが貯まります。

現在契約している電力会社より、楽天電気にした方が大幅に安くなるケースもあるため、一度、『楽天電気の電気料金シミュレーション』から計算してみてはいかがでしょうか。

楽天西友ネットスーパーで使う

楽天西友ネットスーパー
重い荷物もネットで注文!

新鮮な野菜や生鮮食品、ドリンクやティッシュペーパーなど、食品と日用品が全て格安価格で購入でき、最短当日配送が魅力の楽天西友ネットスーパーも楽天ポイントで支払うことができます。

楽天西友ネットスーパーには、以下のような多くのメリットがあるのです。

  • 年会費・月会費無料
  • 最短当日配送
  • 食品と日用品が全てそろう
  • 楽天ポイントが使える・貯まる
  • 期間限定ポイントが使える
  • 毎月ポイントアップキャンペーンがある
  • 西友の格安価格で購入できる
  • 購入金額によって送料無料

楽天西友ネットスーパーは、最短当日配送で細かな時間指定ができます。都合のいい時に商品を受け取ることが可能です。毎日格安価格で購入できるのも、家計の節約になっていいですね。

通常ポイントだけでなく、期間限定ポイントも利用できるのは大きなメリットでしょう。配送料は通常300円(税抜)ですが、購入金額によっては配送料が無料になります。(※配送地域により配送料が無料になる金額は異なる)

西友のプロの担当者が選別した商品が送られてくるため、品質もバッチリです。かさばるトイレットペーパーなどの日用品や、ドリンク類も一緒に購入できますから、重たい買い物袋を持たなくていいのも嬉しいですね。

楽天トラベルで使う

楽天トラベル
楽天トラベルでは国内外のツアーやホテル宿泊がお得に!

楽天トラベルでは、国内旅行の宿泊はもちろんのこと、レンタカーや高速バスまでカバーしているのはご存知でしたか?

宿泊費を全額ポイント払いするほどにポイントが貯まっていなくても、旅先でのレンタカー利用を安くしたり、高速バス代を浮かせたりするという利用法もOKなんです!

ウィーちゃんウィーちゃん

楽天ポイントは貯まりやすいし、楽天トラベルで旅行にいけちゃうのは全然夢じゃないよね!

マネーの博士マネーの博士

ワシはホテルの予約でよく利用しておるぞ!

もちろんたくさん貯まっていたら、楽天トラベルで宿泊予約をしてちょっと気分転換なんていうのも素敵ですね。

楽天ブックスで使う

楽天ブックス
雑誌や漫画、小説何でも揃う!

「電子書籍もいいけれど、やっぱり手元に置ける本がいい!」

そんなニーズにこたえてくれるのが送料無料の楽天ブックスです。

  • 雑誌
  • レシピ本
  • ビジネス書
  • 育児書
  • 小説
  • 漫画
  • 各書籍の中古本

上記のように、いろいろな本が送料無料で自宅に届きます。在庫があれば当日発送もしてくれますので、すぐに欲しい本が手に入りますよ。

バーゲン本コーナーで掘り出し物を探すのも、お得で楽しいです。

楽天銀行で使う

楽天銀行
手数料として楽天ポイントが使える!

銀行を利用していてやはり気になってしまうのが、振込手数料。1度だけを考えると大きな金額ではないですが、積み重なることを考えるとめちゃくちゃもったいないですよね。

最近は普通に貯金していても、ほとんど元手から増えないもの。そこで、振込手数料の節約に楽天ポイントを使うのもおすすめです。

少額の期間限定ポイントの有効活用にもなりますね。楽天銀行の詳しいメリットや得する使い方は以下の記事でも詳しく解説しています。

楽天デリバリーで使う

楽天デリバリー
宅配でおいしいご飯が届く!

楽天デリバリーを使ったことはありますか?NOという方も今までにピザやお寿司、ファミレスのデリバリーを頼んだことがあるという方は多いのではないでしょうか。

実は、そのおなじみのデリバリーサービス、楽天デリバリーを通して頼むこともできるかも?楽天デリバリーでは、

  • ガスト
  • 銀のさら
  • 釜寅
  • ピザーラ/ピザハット/ドミノピザ
  • 地域に根ざしたごはん屋さん等

有名デリバリーサービスを「楽天ポイントを貯めたり使ったりしながら」注文することができるのです。

今までこれらを楽天デリバリーを通さないで使っていたとすると、ちょっと楽天ポイントを損しているかも?

ちょうど外食しようと思っていたり、デリバリーを頼もうと思っていたタイミングならそのお金を浮かすことができますよ!

ラクマで使う

ラクマ
フリマアプリで楽天ポイントが使える!

ラクマは、楽天のフリマアプリです。フリマアプリというとメルカリの利用者が多いと思うかもしれませんが、ラクマは出品者の手数料がないため他のフリマアプリなどと比べて価格が安くなる傾向にあります。

必要なものがパッと思いつき、ラクマで検索して「これは安い!」となればかなりお得に使えるでしょう。フリマアプリ上級者の方の中には、「まず最初にラクマで探す」という方もいるほど。

もちろん掘り出し物を求めてあまり要らないものを買ってしまってはお得になりませんので、ちょうど買いたかったものが安く出品されていないか調べてみてくださいね。

ラクマ(旧フリル)- 楽天のフリマアプリ

ラクマ(旧フリル)- 楽天のフリマアプリ

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

 

楽天マガジンで使う

楽天マガジン
雑誌が月額料金で読み放題!

毎月250誌以上の雑誌が、月額380円(税抜)で読み放題の楽天マガジン購読料も、楽天ポイントで支払うことができます。

楽天マガジンは、週刊誌からビジネス誌、スポーツ、PC関連の雑誌など幅広いジャンルの雑誌の最新ナンバーはもちろん、バックナンバーも読むことができるのが魅力です。

端末は5台まで登録できるので、家ではPC、外出先ではスマホやタブレットで好きな時に読むことができます。

お気に入りの雑誌をダウンロードしてオフラインで読むことができるため、外出先でパケット代を気にする必要もありません。

通勤の移動時間や、仕事の休憩時間などちょっとした空き時間に、スマホでお好きな雑誌を読んで、サクッと気分転換ができる楽天マガジンはかなりオススメですよ。

楽天TVで使う

楽天TV
動画や番組が豊富!

楽天nTVは楽天の動画視聴サービスなのですが、購入・レンタルなどの選択肢もありパックでレンタルするとお得になったりもします。

無料で序盤や第一話も見られるものが沢山ありますので、パックで購入orレンタルしたのにつまらなかった!という心配も少なめです。

国内のドラマ・映画はもちろん、洋画・韓流・華流などのアジア系のドラマも充実していますよ。

楽天写真館

楽天写真館
写真プリントからフォトブックサービスまで!

高画質な写真プリントがなんと1枚12円からという驚きの低価格が楽天写真館です。

お子さんの成長記録にもカップルの思い出にも、写真は欠かせないですよね。格安でフォトブックも作れますので、バラの写真だと管理が面倒・・・という方にはそちらもおすすめです。

楽天Edyに交換すると現金並みに幅広く使える!

楽天ポイント 使い道

出典:楽天Edy

ここまで読んだけれど、そそられるものがないという方も安心してください。楽天ポイントは、楽天Edyに1ポイント1円として交換できるのです。

楽天Edyにさえ交換してしまえば、現金を手に入れたも同然(笑)ですよね。一昔前に比べて電子マネーの使えるお店は格段に増えてきました。そこで、ポイントを電子マネーに換えてより広く使うという方法もおすすめなのです。

楽天スーパーポイントをEdyに交換する方法

楽天のポイントは1ポイント1円で電子マネーのEdyに交換することができます。電子マネーに交換してしまえば、ほとんどのコンビニで使えますし、幅が広がります。手順は以下の通りです。*公式・楽天Edyにポイント交換*

  1. 楽天スーパーポイントを貯める」設定済みのスマホorガラケーもしくはEdy機能付き楽天カードを用意
  2. 公式サイトで受け取りたいカードのEdy番号とポイント数を入力して送信する
  3. Edyアプリ・ファミリーマートかサークルKサンクス・楽天Edyリーダーを使ってパソコンで受け取る

実はEdyに交換することも、楽天カードを持てばカード一枚だけで済みます。

楽天カードは還元率も非常に高いので、かなり人気のあるカードです。今では顧客満足度8年連続No.1になった程。楽天市場や楽天市場以外でもザクザクと貯まっていくので、当然Edyとの相性も抜群です。

楽天カード
実際に私も活用しています

そんなEdyへチャージする時も、クレジットカードを利用すればチャージするだけでポイント還元があります。楽天カードでチャージをすればチャージ金額の0.5%ポイント還元されます。

まだ楽天カードを持っていない方は今が最大のチャンスです。今新規でお申込みをした方限定でもれなく5,000ポイントもらえるキャンペーン中なので、この機会で年会費無料の楽天カードを作っておきましょう。

マネーの博士マネーの博士

チャージ金額は決して安いものではない。

だからこそ、そこでポイントを稼いでおくと貯まるスピードが大きく違ってくるぞ!

楽天カードの詳細については、以下の記事で詳しく書いているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

楽天Edyの使える店

かなり電子マネーの使えるお店が増えてきましたね。楽天Edyも同じように加盟店が続々と増えていっています。

さすがに全てのお店を記載するわけにはいかないのですが、代表的な加盟店だけでも紹介しておきましょう!

業種加盟店
コンビニ・セブンイレブン
・ファミリーマート
・ローソン
・セイコーマート
・ミニストップ
・ポプラ
・ココストア
・デイリーヤマザキ
・スリーエフ
・エブリワン
スーパー・イトーヨーカドー
・ピアゴ
・やまや
ドラッグストア・マツモトキヨシ
・ツルハドラッグ
・セイジョー
ネットショッピング・楽天市場
・Amazon
本/DVD・ツタヤ
・紀伊国屋書店
・ブックオフ
家電量販店・ビックカメラ
・ヨドバシカメラ
・ケーズデンキ
グルメ・すかいらーくグループ)
・マクドナルド
・ロイヤルホスト

公式・楽天Edyが使えるお店を探す

こちらから地域ごとなどお好きな探し方で使えるお店を探せます。活用してみてくださいね。

楽天サービス内で使うならこの方法も!

楽天サービス内でもあまり使いたいものがないし、あまりコンビニに行かないから電子マネーもいらない…。

そんな悩めるあなたには、ちょっと裏技的な方法を伝授します!

金券類を買って現金化する

楽天市場でギフト券が多く販売
楽天市場内でギフト券を購入すれば実質換金できる!

やっぱり現金じゃなきゃ、という方にはこちらがおすすめです。少し還元率という意味では、そのままポイントを使ったり、電子マネーに交換するのには劣りますが、現金でなくては支払えないものもありますよね。方法は次のとおりです。

  1. 楽天市場で「ギフト券」と検索する
  2. 信販系のギフトカードをポイントを使って購入
  3. 街の金券ショップで売る

実にシンプルですが、ポイントは信販系、つまりJCBやVISAなどのクレジットブランドのギフトカードを買うということです。この種類が金券ショップでは一番高い還元率で買ってもらえるの種類になります。

もちろんそのままの価格では売れないので、数パーセントは元手より減ってしまうでしょう。しかし、現金がどうしてもいい!という場合にはぜひ試してみてください。

楽天ふるさと納税で使う

楽天ふるさと納税
ふるさと納税でお得にポイントを使う!

最近話題のふるさと納税。この機会にトライしてみませんか?

ふるさと納税のメリットは、

  • 寄付先の自治体の税収アップにつながる
  • お礼の品物がもらえる場合がある
  • 楽天でふるさと納税すれば楽天ポイントももらえる

このような感じで、お肉やうなぎなどの特産品がお礼の品物としてGETできたり、さらには節税対策にもなります。

ふるさと納税の仕組み
特産品がもらえる上に税控除にもなる!

納税された自治体のためにもなり、ちょっと良いことした!というほっこりした気持ちにもなれますよ。

以下から、通常のお買い物と同じようにできます。ちなみに買い回りポイントアップキャンペーン中にふるさと納税すると、それも1店舗としてカウントされますよ!

» 楽天ふるさと納税を見る

 

ウィーちゃんウィーちゃん

ふるさと納税は種類も豊富だよね!

好きな食べ物や名産を選んでいるだけでワクワクしてくる!

楽天ポイントの期間限定ポイントの使い道

ここまでは楽天ポイントの使い道を紹介してきました。

すでにお伝えした通り、楽天ポイントには通常ポイントと期間限定ポイントがあり、期間限定ポイントだと使い道が限定されているので注意が必要です。

期間限定ポイントを消費したい!」という方のために、利用できる先をまとめておきました。

  • 楽天ポイント加盟店で使う
  • 楽天モバイルの利用料金に使う
  • 楽天ペイで使う
  • 楽天マガジンで使う
  • 楽天電気の利用料金に使う
  • 楽天西友ネットスーパーで使う

楽天ポイントの期間限定ポイントの使い道については『楽天の期間限定ポイントの使い道を紹介!楽天ポイントのお得な使い方!』の記事にて更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

楽天ポイントの使い道まとめ

楽天ポイントの使い道は決められたでしょうか?実はこんなに使い道があったんです!それでも迷ってしまうという方には使い道の決め方の鉄則をお伝えしておきます。

  • やっぱり楽天グループ内のサービスで使うのがお得
  • 楽天証券で投資を始めてみる
  • 消耗品などに変える
  • 少額なら楽天銀行の振込手数料などにあてる
  • まとまった額があるなら楽天のふるさと納税で節税&お得に
  • Edyに交換して日常のお買い物に

少しはお役に立てたでしょうか?せっかく貯めた楽天ポイント、ネットでも街中でもかなり使えます。期間内に無駄なく使いきることを目指したいですね。

ウィーちゃんウィーちゃん

楽天ポイントの使い道、こんなにあったんだね!

マネーの博士マネーの博士

そうなんじゃ。迷ったら電子マネーという方法もありじゃよ。

 

損したくないなら読むべき記事!

記事を書いた人
博士
博士

マネーストアの管理人であるワシは、節約やポイント還元が大好きなんじゃよ。もちろん得することが大事じゃが、損をしないことが最も大事だと考えておる。ぜひ当サイトを参考に、少しでも豊かになることを祈っておるぞ。 何か質問があれば、Twitter等で遠慮なく聞いておくれ。